Success Points Of Business & Life 商売と人生の成功するポイント www.MyMannerOnline.com
人間のガイドブックに基づく 質疑応答コーナー  こちらへクリック

質問: 何故試練に押しつぶされそうと感じる?


何故人間は試練に押しつぶされそうに感じるのか?
 
ある人はある“土木”の会社に勤めたいとします。会社側は彼に
下記の条件を説明します。
1. 現場の仕事ですから、猛暑で暑い時も働かなければなりません。
2. 自分の都合で現場から離れてはいけません。
3. 現場にいる先輩たちに従って仕事をしてください。
4. 現場での仕事の場合はケガをする場合もありますので、ご了承ください。
もちろん会社では皆様保険を利用することができますが、第一にケガをしないように
気をつけて仕事に臨んで下さい。
上記のすべての条件を読んで自分が現場で働くために精神的にも身体的にも
まず念入りに準備をするのです。そして実際に現場で万が一ケガをした場合は精神的に
不安にはなりません。何故かと言いますと彼はケガなどの話しをすでに理解して
現場に働きに行ったからです。会社側が彼のケガなどのことを知ったらすぐにでも
助けるよう対処します、しかし1分では何も出来ません、状況によっては
1時間も2時間も掛かるかもしれません。
彼がこの時間を我慢して過ごせば給料と共に特別手当も受けられるようになります。
心理的に私達人間は事前に注意されたことを知っていれば、精神的に準備するのです、
そして何か問題が起きても、決定的につぶれそうな感覚にはなりません。
つぶれそうな気持ちになることと、何の準備もなく実際につぶれてしまうのとでは
大きく違います。
 
創造主は人間を創って、現世に置いた。そして事前に本または現場の先輩たち
と同じように、人間に注意を促すためにメッセンジャーたちも送りました。
人間のガイドブック、第2雌牛章の155から157節で創造主がおっしゃっています。
“われは、恐れや飢え、と共に財産や生命、(あなたがたの苦労の)果実の損失で、
必ずあなたがたを試みる。だが耐え忍ぶ者には吉報を伝なさい。災難に遭うと、(言う)
「本当にわたしたちは、創造主のもの。かれの御許にわたしたちは帰ります。」と言うもの。
このような者の上にこそ主からの祝福と御恵みは下り、また彼らは、正しく導かれる。“
 
創造主がおっしゃった上記のことを分析してみますと現世にある会社と同じように
すでに試みのことを伝えられています。それでも何故私達が試練につぶされそうだと
思うのは人間のガイドブックを読まないからです、または私達の先輩たちが
人間のガイドブックの存在を教えてくれないからです。
私達は気持が落ち込んだ時には第一に人間のガイドブックを読む必要があるのです。
これは現在社会でネットまたはメディアを通して、人間のガイドブックの情報を
得ることができます。これを読むことにすれば自分自身を修めることが出来て、
精神が安定、どこに問題があるのかを自然に見られるようになるのです、
そうしますと少しの努力が解決への近道になります。
 
しかし誰もが何か問題があって気持が落ち込んでしまいますと上記の行動をとるより、
自分自身を傷つけることばかりしてしまうことが多くなり、また自分の
悩みを誰かに聞いて欲しくなるのです。この二つの気持がさらに余分な悩みを起こして
しまうのです。自分自身を責めれば、健康的または精神的に落ち着かないことになり、
またある悩みを間違った人に言ってしまいますと、相手が実際のことを
知らないのに不安的な答えや無責任な答えを聞かされて、余計に欲求不満
なってしまうこともあります。
 
ですから自分が押しつぶされるような気持になった場合にはまず人間のガイドブックを
読んで、自分自身は何かを知るように心掛けることです、これによって気持が
落ち着くのです。そうしますと自分の姿と共に話し方が変わって、自然に周りの人々が
協力的になってくれたり、考えもしなかった所から助けの道が現れてくるのです。
 
上記に書いたことを理解して実行すれば、悩みの解決に繋がると信じています。

解説者 リズビ カマル


Videos in posts powered by Youtube channel embed plugin

All Right Reserved. © 2017 - 2014 MyMannerOnline.com (New)